作品集

■ 会社概要

店舗様向け ディスプレイ用

作品事例

第三錦ビル2Fジェファン

心やさしいスタッフの皆さんが作る洋食と素敵なインテリアが飾られているお店です。18:00~2:00まで営業しています。約3mのプリザーブドオブジェが壁面いっぱいに飾られています。

スワッグ(店外用メニューボード) スワッグ(玄関)

第2ワシントンアネックスビル3Fシャンブルモア

【ジェファン】とともに経営されているママは、私の憧れの素敵な女性です。
お花を愛し、またお花に対して理解のあるママは、プリザーブドフラワーをいち早く装飾に取り入れ、店内には生花も含め、常にお花できれいに飾られている錦を代表するお店です。

ガラスアレンジ(トイレの洗面台コーナー) フレームアレンジ(壁面)

アッツ錦ビル9F美波

プリザーブドフラワーとアートフラワーのコンビネーションで作った豪華なアレンジ。
店内がパッと華やいでいます。

【主なプロデュース取引先】

・株式会社名古屋銀行 ・錦成ビル株式会社 ・トヨタ自動車株式会社
・積水ハウス株式会社 ・横浜高島屋 ・名古屋三越
・松坂屋本店 ・株式会社清水屋  

「一番大切にしていること」

店舗ディスプレイやプロデュースをする際、私が一番大切にしていることは、ご依頼主の方との打ち合わせです。

プリザーブドフラワーのインテリアアレンジは、1つ1つデザインが違うため、ご依頼主の方の意向をしっかりお伺いしアレンジに反映させたいと思っています。

また生花と違いプリザーブドフラワーで永久(とわ)の美を表現できるよう、飽きのこないデザインやスタイルを店内の雰囲気やお店の方のキャラクターなど総合的に考えてプロデュースすることを心がけています。

お客様に必ず伝えていること

プリザーブドフラワーは永遠の花だから長い間きれいに飾れる!!っ と思っている方がほとんどだと思います。
実際、アトリエにも10年以上保っているアレンジがあります。

しかし、もともとは生花から作られているお花ですからプリザーブドフラワーに適さない環境に飾っていると1ヶ月もしないうちに駄目になってしまうことがあります。

そのため、飾り方やメンテナンスなどアフターケアのご指導をさせて頂いております。

ご依頼〜完成までの流れ

  • ご依頼
  • お客様と打ち合わせ(大きさ、デザイン、カラー、予算など)
  • 打ち合わせ内容をもとにデッサンなどご提案
  • 製作
  • 納品

できること、できないこと

生花やアートフラワーなどでデザインされているスタイルは全て製作することができます。
また水を必要としないプリザーブドフラワーならではのデザインもご提案することができます。  
但し、全ての生花をプリザーブド加工することができないため、花材の指定をさせて頂きます。

ページのトップへ戻る